ホーム > 特集・テーマ一覧 > もちアワチーズソースon大根ステーキ

もちアワチーズソースon大根ステーキ



今が、旬!
1本ペロリ! 夫も喜ぶ大根ステーキ

 

 

ようこそ!

 

「もちあわチーズソースの大根ステーキ」レッスンページへ!

簡単なのに味わい深く、とにかく美味しい!
ごはんが何杯でも食べられるおかずです。

 

 



 

 

寒い季節のダイコンは、糖度もまし、

みずみずしく、きめも細かく、最高のおいしさを楽しめます。

ダイコンにたっぷり含まれた消化酵素は、消化も助けてくれます。

 

 

大胆に切って、20分蒸すと、

ジューシーで透明感のある蒸しダイコンが出来上がり。

一気に食卓のメインのおかずに変身します。

 

 

今の時期の大根は、野菜の王様!

 

 

 

 

気になる作り方は、とってもシンプルです。
大根は、大胆に切って、20分蒸します。

 

 

蒸すメリットを少し書くと・・・

 

素材を水につけないため、かおり、旨み、
栄養素が損失しにくく、煮崩れしません。

 

茹でる、煮るとは違い、材料の一部が、
煮汁となって外に出て行ってしまうことがありません。

 

そして、

蒸す時のコツは、強火で一気に蒸し上げること。
蒸気が全体に抜ける蒸篭を使うとうまくいきます。

 

レッスンでは、

大根を20分蒸した透明感を見てね!

 


お醤油をつけて、ジューシーに焼き上げます!

 

そのままでも、美味しいけれど、

今回は、もちあわチーズソースを、
とろ〜りかけていただきます!
*今回の、エノキ入りの初公開レシピです!)

もちアワは、2~3倍の水加減で炊くと、

とろ~りと、とろけるチーズみたいに炊きあがります。

 

やさしいクリーム色で自然な甘みがあります。
塩味を強めに整えるとさらにチーズ風のおいしさが出現します。

特に、白っぽい品種のもちアワは、
ほんのりスパイシーな洋風の味わいがします。

 

 

20分蒸した大根は、お箸でも食べられる柔らかさ。
1枚では、たらないので、
多めに蒸しておくのをお勧め!

さぁ、近くの教室に行ってみよう!



 

 






 


◆こんな方へおすすめ
ガツンとしたコクと旨みのあるビーガン料理を食べたい方
野菜が苦手な家族にも喜んでもらう料理を作りたい方
美味しい大根料理を作りたい方
雑穀をごはん以外で、気軽に食べたい方
つぶつぶ料理を楽しみたい方
・・・・etc

 

◆このレッスンで学ぶこと
・もちアワの洗い方
・塩のはかり方
・もちアワはどこまで混ぜたらいい?
・とろ火って、どのくらいとろ火?
・風を入れるって?
・大根の大胆な切り方
・美味しい蒸し方
・蒸し大根の楽しいアレンジ方法
・試食

 


◆持ち物
筆記用具
手ふき用タオル
笑顔とワクワク