ホーム > 講師一覧

講師一覧

「つぶつぶ料理コーチ」とは

キッチンからはじめる私革新!を理念に、「未来食つぶつぶ」の
「簡単・おいしい手料理術」を自らが実践し伝えるつぶつぶ認定講師です。

のびやかな心で、
生命のルールを外さずに食の転換を楽しむための心と技とともに
つぶつぶオリジナルの料理術を伝えます。

つぶつぶ料理教室の講師は単年度更新制です。
つぶつぶマザーは「未来食セミナー講師」の資格をもったつぶつぶ料理コーチです。

みずの みつこ

愛知県
夫、娘、息子の4人家族。 現在は、夫と2人、毎日、つぶつぶ料理を楽しんでいます。 ご飯をお腹いっぱい食べて、大満足な毎日を過ごしていると、心も穏やかに優しくなって、夫婦2人の幸せを満喫しています。 子供たちも、つぶつぶ料理をパクパク完食。家族が集まるひと時の幸せ感が膨らみます。 つぶつぶ料理を毎日楽しむだけで、食に対する心配がなくなり、身体を信頼できるようになって健康を手に入れることができます。そうなったら、あとはただ毎日を楽しむだけ。 感性豊かに、のびやかに日々を楽しむ仲間大募集です!

宮野 ゆきこ

京都府
1984年11月生 家族の「美味しい!」の声が聞けるのが嬉しくて、もっともっと美味しく作りたい。 そんな風に料理を続けていました。 けれどたくさんある情報の中で、何が本当なのかがわからなくなってしまい、 一度「原点に戻ってみよう」と日本人の食の原点について学ぼうとしていたところ、 たまたまつぶつぶと出会いました。 ただ美味しく食べているだけなのに現実がどんどん変わっていくのが楽しくて。 そんな日常を観察し、日々を楽しみながら過ごしています。 たくさんの方と一緒につぶつぶを楽しみ、幸せな時間を共有できましたら幸いです。 まずは是非一度、美味しさを体感しに遊びに来て下さる事を楽しみにお待ちしています^^

望月 かつみ

山梨県
私に、 ”人が人として食べるべきもの” を教えてくれた未来食を広めたくてコーチになりました!! それは、我が家が未来食に変更してから88歳になる母の体まで変化たからです! 私と関わるすべての人が、未病すらない楽しい人生を過ごせるといいなぁ~と思います。 料理が苦手な私にもできる、簡単なレシピが沢山あります。 しかも美味しい! 料理が苦手な方、雑穀に興味のある方、スイーツがやめられない方、一度遊びに来てください。

矢じま あきこ

東京都
はじめまして。つぶつぶ料理コーチ 矢じまあきこです。 東京 東村山市で家族4人(50代の夫と私、20代社会人息子、高校生娘)暮らしです。 つぶつぶは私自身、体調を整えたくて始めましたが、続けるうちにメンタルにまで好ましい変化が出てきて驚きました。 私のような中年の世代以外にも、離乳期の赤ちゃんからお子さん、若いかた、お年を召されたかたまで、男女問わず全ての世代におすすめできるカンタン、美味しい、ヒトの体の仕組みに合った食システムが未来食つぶつぶ。 つぶつぶを通じてワクワク、キラキラ、人生を楽しむ人の輪を広げたい!そんな思いでつぶつぶ料理コーチになりました。 食の迷いや心配から解放されて、一緒にワクワク人生の大冒険、楽しみましょう! お料理苦手なかた、お子様連れ、男性もどうぞ気兼ねなくお越しくださいね。 ♪ 私のワクワクは… ♪ 仲間や家族と楽しい時間を共有すること、 美味しいスイーツを食べること、 草花にふれること、 人目を気にせず(笑)ファッションを楽しむことです。 レッスンの時の服装を考えるのも楽しみです♪ みなさんもぜひ、お気に入りを着ていらしてくださいね! お会いできるのを楽しみにしています!

やとみ あきこ

千葉県
千葉県松戸市で2019年7月より「やとみん キッチン TUBUTUBU」をスタートしました弥富 朗子(やとみ あきこ)と申します。 1男1女、夫、猫2匹と暮らしながら、農耕女子を夢見ています。 「つぶつぶ」を通して、心軽やかに人生を楽しむ仲間をふやしたい。 必要としている人に「未来食つぶつぶ」をお届けしたい。 そんな思いで、活動しています *ブログ   http://yato-kitchen.jugem.jp/ https://ameblo.jp/sanba0301/entrylist.html  *FB   https://www.facebook.com/akiko.yatomi.1 *Instagram    https://www.instagram.com/p/Bz46lF2ADwl/ ★最新のレッスン、イベント、ランチ会情報、欲しい方は以下のどちらかを登録してくださいね。  *お気に入り登録(画面右上の黄緑色)でメルマガにチェック *公式ライン登録  or ★まずは「食べてみたい!」という方は ランチ会やりますので https://tubutubu-cooking.jp/forms/index/3/138まで

山口 奈都子

北海道
初めまして! こちらのページをご覧いただきありがとうございます。 2020年7月よりつぶつぶ料理教室「和ぁい」を主宰しています 山口奈都子です。 おいしいものを食べるのがとにかく大好き! 今は一番食べたいものを自分で作れる幸せを 毎日感じて暮らしています(*^^*) 「自分で生み出せる幸せを伝えたい」 「一緒につぶつぶ手料理を楽しむ仲間がたくさんほしい!」 そんな想いで活動しています。 お気軽に遊びにきてくださいね!(^^)! どうぞよろしくお願いいたします♪ 【簡単プロフィール】 1981年生まれ。 札幌出身・在住。 三児の母(4才、6才、9才) 夫と五人暮らし。 小さいころから食べること、食べ物ができる過程を見ることが好きでした。 特にやりたいことのなかった私が選んだ大学は農学部。 そこで畜産、農業の現実を知り、ひとり心を痛めるも なにも行動できず就活も全滅。 なんとか入れてもらえた食肉加工の会社に就職するも 求められる価格にするために使える食材の限界、 添加物に頼らざるを得ない現実を目の当たりにしました。 結婚を機に、退職し専業主婦に。 長男出産の一か月前に起こった東日本大震災を機に 安心安全な食べ物を求めるようになりました。 【つぶつぶとの出会い】 始まりは初めての出産、長男誕生のときでした。 出産でつまずき、母乳でつまずき、 抱っこしないと泣き止まない赤ちゃん、 親戚も友達も近くにはいない生活、 必死に家事育児をこなす毎日。 そして、 自我が芽生えてきた長男とのバトル!! それは自分と向き合うことでもありました。 わたしが変わるより道はない そう漠然と感じ、 精神面も変わるとの情報を得て 半分自己流の自然食を始めました。 薄味、油も控えめの玄米菜食。 始めは見る間によくなった体調でしたが 続けていくうちに不調のほうが目立ってきました。 疲れやすい 起きられない 冷える 手荒れがひどい 甘いものへの欲求が止まらない 過食が止まらない 虫歯が次から次へとできる などなど!! そんなときに偶然が重なって つぶつぶ未来食セミナーscene1を 受ける決意をしたのが 2017年の秋でした。 そこからつぶつぶ料理を 美味しく楽しく食べているだけで 我慢できない自分が悪い、 とどこかで思っていた罪悪感が どんどん自然になくなっていきました。 これはすごい!! たくさんの人に このおいしさを、この幸せな変化を 味わってほしい!! 伝えたい!! そんな気持ちが生まれました。 つぶつぶを始めてから 人との出会いがどんどん繋がり、 自分のやりたいことやっているうちに いつの間にか夫へのイライラは どこかへ飛んで、感謝へと変わっていきました。 つまずいた過去も受け入れられる 自分になっていました。 生きるヒントが満載の「つぶつぶ」 つぶつぶ料理教室「和ぁい」にて たくさんの出会いと響き合いを 楽しみにお待ちしています♪

ゆぎ ちえ

埼玉県
 私の人生は食べるために生きている!と言えるほどに食いしん坊で、食への欲求が強かったです。 新卒で入社した会社も「当時日本で一番テレビCMが多い」食品メーカーへ。在職中も色々な料理教室へ通ったり、運営のお手伝いをしたり。 スパイスとグルメを求めてヨーロッパをバックパッカーで放浪したりの経験も。  つい最近まで20年近く別の食品メーカーで食生活アドバイザーをやってみたりも。 どちらかと言うと、食習慣汚染の現代食寄りの食生活でした。  また、ボディワーカー・セラピストとして《食・心・体》をテーマに長年活動してきました。 そんな中、昔ながらの日本の伝統食の素晴らしさに気づき、様々な学びを経て、私にとって最重要のテーマはやはり《食》となりました。 自分で誰でもが日々少しの気づきでできる《食改善》のアドバイス等に活動をシフトしていた時に《つぶつぶ》に出会いました。  美味しさに感動し、すぐさま未来食セミナーScene1-3を受講し、私とご縁の合った人にはぜひ知って欲しいと、料理コーチになりました。 美味しいはもちろん、簡単・シンプルで細胞までも輝く☆彡 未来食つぶつぶ ♡♡♡  年女となる2021年1月から料理コーチとしてのレッスンがスタートします。 料理コーチになり、料理教室を始めるに当たり、場のエネルギーを何となく変えたくなって 駅前の便利な場所から、埼玉県所沢市のトトロの森の里山に引っ越しをしてのスタートです。  つぶつぶ生活なら、都会の便利な場所でなくても大丈夫。それより自然を感じて生活したいと思いました。 朝は小鳥のさえずりが聞こえ、空も大きく見えます。月も星も輝いて見えます。 朝陽に夕日に照らされる富士山も坂を少し登れば見えます。  趣味は登山です。  この場所でつぶつふ料理をいっぱい食べて、伝えて、自然の優しい空気を感じて元気に過ごして参ります。 でも、ちょっと人影が少ないので、ぜひ会いに来てください。  リクエストレッスンやランチ会も開催します。  連絡をお待ちしています。  メール info@prakrti27.com  ゆぎ ちえ  

横井 真美

京都府
小2の長男、年長の長女、2歳次女の子育て真っ最中♪そしてなんとただいま第4子妊娠中! つぶつぶに出会う前から、体に良い健康的な食事を意識して、玄米を食べ、食品添加物に気を付けて、魚は天然のもの、卵は平飼いのものを意識して選び、野菜たっぷりの食事を作ってはいました。当時は油や甘いものは体に悪い!と、目の敵にしていたんです。 つぶつぶに出会ってから良い油を摂ることの大切さを学び、生まれて初めて(!)揚げ物をし、今では毎週1回は揚げ物を楽しんでいます。 子供たちは夕食が揚げ物の時、「イエ~イ、今日は天ぷら(フライ、コロッケ)♪」と大喜び! 揚げ物は男性ウケもバッチリ!夫も喜んでいます♪ 良質の油をしっかり摂ることで、カサカサ肌もしっとり肌に♡ボディミルクいらずです! ノーファンデーションなのにお肌きれいね!と褒められることも♪ また、甘いものについても、つぶつぶスイーツなら何の罪悪感もなく作って子供たちに食べさせてあげられ、家族みんなで甘ーいスイーツを楽しめて、とっても幸せです♡ 長女妊娠中に「つぶつぶ」に出会い、長女はつぶつぶの食事から作られるおっぱいとつぶつぶの食事で育ちました。無駄泣きせず、夜もよく寝てくれて、とっても楽ちんな赤ちゃん時代でした。 そして、3人目の次女は、妊娠期間中、つぶつぶ食生活でのマタニティライフを実践。つぶつぶの体が冷えない食事にしたことで、上の2人とは全く違う、快適なマタニティライフでした。次女も、無駄泣きせず、穏やかで日中も大体ご機嫌に過ごし、夜もよく寝てくれています! つぶつぶは特別離乳食を作らなくても、自分たちの食事から取り分けであげられるので、離乳期の食事がとっても楽ちん!そして、おいしいからもりもり食べてくれて、ごはんを食べない悩みとは無縁の子育てです。 こんな楽ちん子育てをぜひママさんたちに知ってもらいたい、子供たちも、おいしくて体も心も元気になるママの手料理でキラキラ輝いて育っていってほしいと思い、つぶつぶ料理コーチになりました。 毎日の食卓に「つぶつぶ」を迎えて、楽ちん手料理をおいしく食べて、体も心も元気になりましょう! 皆様にお会いできることを楽しみにしています(^^)

よしおか こずえ

埼玉県
子育て真っ最中の小児科医の私が、つぶつぶに出会ったのが2017年。 近所で開催されていたイベントで試食をさせてもらい、その何とも言えないおいしさに魅了されたのをきっかけに、2018年から学びをスタートしました。 初めて出会う雑穀と野菜の料理を楽しみ、おいしく食べていたら、いつの間にか体も心も元気に!ワクワクがいっぱいの毎日になりました。 食への迷いは消え、人生まで変わる料理教室。 そんなつぶつぶ料理の魅力を私もお伝えしたい、と2022年夏に料理コーチになりました。 健康の土台は食。私たちの体は毎日食べるもので作られる。 食を整えることで健康になることを、自身の体験を交えてお伝えします。 喜びに満ちた食、喜びに満ちた人生を女医がお届けする料理教室JOY♪ おいしい料理を通して人生の冒険を楽しみたい、そんな皆さんと、JOYでお会いできることを楽しみにしております!

脇坂 加奈子

滋賀県
身長145センチのミニサイズ☆ 実際に会ってみると意外と小さいなって言われます( ´艸`) 乳幼児施設栄養士歴20年。ずっと就学前の子どもたちの食事づくりに携わっていました。 家事、育児、仕事と毎日忙しい保護者の方々に、「簡単でおいしい食を提案したい!」と思っていました。 食物アレルギーや離乳食など、年々難しくなる食事対応に悩んでいる時に未来食つぶつぶに出会い、未来食セミナーやつぶつぶ料理教室に通う中で出会った親子、家族を見ていて、私の悩みを解消するのは「つぶつぶだ!」と確信しました。 未来食つぶつぶの理論と技術が一切矛盾のないものだと気づいたからです。 雑穀と季節の野菜と伝統調味料で簡単においしい料理が作れる! 日本人が長く続けてきた食の土台づくりが、つぶつぶでできる! 本当の食育がつぶつぶだ!! との思いが強くなり、現代食とは全くベクトルの違うつぶつぶ料理コーチとしての活動をスタートし、楽しく活動しています\(^o^)/ つぶつぶ料理やスイーツは赤ちゃんからご高齢の方まで、みんながニコニコ笑顔で食べられるものばかりです。 材料も調味料もとってもシンプル。 調理の手順も簡単でありながらおいしい♡ つぶつぶ料理教室 こんな方にオススメです! *離乳食にお悩みのママさん *食物アレルギーでお困りのママさん *働くママたちを応援したいとお考えの方 *ご自身の食生活に不安を感じている方 *健康が当たり前の食で人生楽しみたい方 *料理の苦手な方 *新しい料理を学んでみたい方 *調理器具も環境も整ってないわ…と控えめな方 *私なんて…と自己否定しがちな方 *ただおいしい料理を食べたい方   などなど かつての私も「私なんて…」と自己否定ばかりしていました。 人間関係も、仕事でも、夫にも、「私なんて…」とマイナス思考ばかりで、今から思うとなんてもったいない人生を送っていたのだろう・・・ そんな私が未来食つぶつぶの理論を学び、毎日の料理実践で、自分勝手に被害者意識を持っていたことに気づき、家族に対する押しつけも解放することができてきました。 おおらかな心で接することができるようになり、料理への信頼も体への信頼も、そして家族や私をとりまく社会への信頼や感謝も強くなりました。 落ち込むようなことがあっても、ひどく落ち込まず、むしろ気づきの機会を得た!と受け取ることができるようになり、立ち直りの早い私に変身してきました。 「正しい食」や「健康を意識した食」を忘れて、「簡単!おいしい♡食」を楽しむことで、これから始まる未来をワクワク想像して楽しむ人生に変わりました。 つぶつぶ料理は現代食を超えた未来食。 つぶつぶ料理教室の特徴でもある見て学ぶスタイルなので、お子さま連れの方も大歓迎! 料理経験の有無に関わらず、頭と心をまっさらにして楽しんでくださいね(^_-)-☆ つぶつぶ料理で食の土台を整えて心晴れやかに、毎日何があるだろう!!とワクワク楽しむ仲間を大募集中♡ 私と一緒に簡単!おいしい♡を楽しみましょう♫ いつからでも、いくつからでも始められる健康が当たり前の食=未来食つぶつぶを学んで、気づいたら 体イキイキ、心ワクワク、命キラキラ なあなたに大変身☆ まずはレッスンのお申込み、お問い合わせ 待ちしております♡

井上章

東京都
【雑穀と旬野菜の農園|にじのわファーム】 静岡県西部の磐田市で温暖な気候のもと雑穀と旬の野菜を栽培しています。 美味しさと安心にこだわるから農薬と化学肥料は使っていません。 雑穀はうるちアワを中心に、もちアワ、もちキビ、高キビ、アマランサス、 野菜は季節ごとの旬の野菜を30品目以上育てています。 20年以上勤めた会社を退職後、新規就農して2年がたつ新人農家です。 農家になろうと思ったきっかけは、山形「いのちのアトリエ」のオープンハウスに 家族で参加して美味しい雑穀の生産量が減っていることを聞き 「それは勿体ない!」と思ったことです。それから有機農業を学んで就農しました。 畑仕事はまだまだ失敗も多く試行錯誤の日々ですが、 毎日つぶつぶ料理をつくって元気に楽しく励んでいます! ・ホームページ:https://nijinowa-farm.com/ ・インスタグラム:instagram.com/nijinowa.farm.314/ ・Facebook:facebook.com/akira.inoue.317 【つぶつぶ料理のミニレッスンについて】 つぶつぶ料理コーチのお二人に協力してもらって開催! 料理のミニレッスンは料理コーチが行います。お楽しみに〜♪ <つぶつぶ料理コーチ> ・つぶつぶYsスマイルキッチン 富田喜子さん ・☆雑穀と野菜のつぶつぶ料理教室☆ みずたりの郷 清水まゆみさん

萩原勉

東京都
プロフィール 1964年 神奈川のベッドタウンに生まれ、育つ 1990年 山梨に移住 1998年 家庭菜園を始め、自然農に出会う 2003年 長野県飯山市に移住 2010年頃 雑穀に出会う 2015年  つぶつぶ農法セミナー受講
 2018年 つぶつぶマザー岩崎信子さんの栽培体験に参加し、雑穀の栽培面積を広げる 2019年 つぶつぶマザー岩崎信子さんの雑穀栽培体験にアシスタントとして参加
      つぶつぶマザー岩崎信子さんの料理教室を飯山で出張開催 
      飯山でも、栽培体験会を始める
 2021年 つぶつぶマザー岩崎信子さんの雑穀栽培体験にアシスタントとして参加
     つぶつぶマザーの村上美保さんの料理教室を飯山で出張開催


類似教室にご注意ください!

つぶつぶ公認教室は、つぶつぶ公式サイトの認定講師リストに掲載されている教室です。
昨今、類似教室の情報が寄せられております。レッスン受講の際には、認定講師の教室かご確認をお願い致します。