ホーム > 講師一覧

講師一覧

「つぶつぶ料理コーチ」とは

キッチンからはじめる私革新!を理念に、「未来食つぶつぶ」の
「簡単・おいしい手料理術」を自らが実践し伝えるつぶつぶ認定講師です。

のびやかな心で、
生命のルールを外さずに食の転換を楽しむための心と技とともに
つぶつぶオリジナルの料理術を伝えます。

つぶつぶ料理教室の講師は単年度更新制です。
つぶつぶマザーは「未来食セミナー講師」の資格をもったつぶつぶ料理コーチです。

滝沢 奈保奈

兵庫県
3人娘(9歳・7歳・4歳)の母です。 「つぶつぶ」に出会ってから、家族の「おいしい」が増えました。 体調がよくなるだけでなく、 マイナス思考や心配性だった性格も、 ポジティブ思考で積極的に変わり、 人生の楽しみが広がりました。 カンタン料理・おいしいごはん。 子供の持っている力を育み 家族の信頼関係も深まる 体と心が喜ぶ「つぶつぶ」を一緒に楽しみましょう。

田下 美代子

岡山県
石川県金沢から夫の岡山に引っ越したい!の一言で 行くか行かないか決断を迫られ、 新しいことに挑戦しようと 岡山に移住しました。 今までの仕事がもうできないと思っていた時に つぶつぶコーチという働き方がある! ということを知ってから 私コーチになる! そう決め最短コースで駆け上がりました。 はじめて食べておいしい!の感動 シンプルなのにこの味が出せるなんて!とはまって家族で食べていたんです。 でも、続けられた1番の理由は つぶつぶ創始創始者「大谷ゆみこ」の 食を通しての生き方、考え方に感銘!したからなんです! 親愛なる天真爛漫夫と二人暮らし。 夫も子供も笑顔と健康なココロが手に入る暮らし!の応援! そして、お互い高めあえる仲間の場をここに作りたいとお待っています! そんな皆さんにお会いするのを楽しみにしています。 *** ◆Blogは、岡山市北区『おいしい!シンプル!時短料理教室まんま倶楽部」で検索 ◆Facebook、個人ページ田下美代子で検索 *お友達リクエストの際はメッセージ頂けると嬉しいです。

田中 みきこ

愛知県
愛知県大府市(おおぶし)に、夫、子ども2人(園児、幼児)と暮らしています。 つぶつぶには、「砂糖を使わないスイーツ」を探していて出会いました。 つぶつぶを実践すると、私や家族の心身の変化(前向き・行動的になる、お通じ・冷え・花粉症など改善…)が起こりました。 一番うれしい変化は、「つまんない、やりがいがない…専業主婦の暮らし…モヤモヤ」から解放されたことです。 つぎに、「大いばりで、スイーツを親子で満喫できる」ようになったことです。 以前のわたしと比べると、「軽やか♪」に暮らしています。 はじめての方でも、リラックスして楽しんでもらえるよう、わかりやすくお伝えします。 お会いできるのを、楽しみにしております。

田村 久美子

静岡県
とにかく料理が好き!15年間企業の料理教室の企画運営をしてきた豊富な経験と、料理が大好きな私だからこそ伝えられる、つぶつぶ料理の美味しさと技、そして料理の楽しさをお伝えします。 レシピ本には載っていない小さなコツから、食材や道具の扱い方等、基本から応用まで丁寧にお伝えします♪ 「参加して良かったぁ!」「また参加したい!」そう思っていただけるような、どなたでもご満足いただけるレッスンを目指しています。 また、ご自宅での復習に少しでもお役立てできるよう、レッスン後1か月はご質問にお答えするメールサポート付き。 少人数制のアットホームな教室ですので、初心者さんからベテランさんまで、安心してご参加ください♪

田村 智子

埼玉県
つぶつぶグランマゆみこのセミナーを受けてきて、 世の中の多くの情報に振り回されることなく、必要なことを選択できるようになりました。 雑穀には、人の本来持っている力を引き出してくれることを確信しています。 毎日の食卓から、家族の幸せを増やしていきましょう♪

ちづか まみこ

山梨県
こんにちは! ちーちゃんこと、ちづかまみこです。 私は、2018年7月から、つぶつぶ料理コーチとして 雑穀と野菜で簡単においしく作れるつぶつぶ料理をお伝えしています。 2015年の結婚を機に、つぶつぶに出会いました。 それまでの私は、様々な食の情報の渦に翻弄され 料理はいつも自己流で、苦手意識がありました。 手のかかる料理はめんどう、毎日料理したくない、 でも出来あいのお惣菜は添加物が気になり買えない。 そんなブレブレの私が、 つぶつぶに出会って一気に変わりました。 本当の食、本当に人生をイキイキ生きるレシピはここにあった! それからは夢中でレシピを読み、作り、食べる日々。 気付けば、冷え症も花粉症も肌荒れも便秘も生理不順も改善され 軽やかに生きている自分がいました。 簡単においしく作れて、おいしく食べているだけで 健康で綺麗になれる。 自分のしたいこと、やりたいことに集中して、 人生を楽しんで生きる。 そんな生き方をしたい方を、応援します♪ 私と一緒に、つぶつぶライフを楽しみましょう!

對馬 希里子

青森県
私が、つぶつぶ料理に出会ったきっかけは、 膵炎の疑いと診断をうけた事でした。 親族に糖尿病の方がいたので、 そうならぬよう気をつけていたつもりでしたので、 その診断をうけた時はとてもショックでした。 どうしたら根本的な治療ができて、 身体の自然治癒力を高められるだろうかと望んでいた時に出会いました。 『未来食』の本を読み、セミナーをうけた時、 それまで疑問に感じていた病気のこと、 食のこと、自然とのつながり・・ 点だったことが繋がり、解けていきました。 また、 つぶつぶ料理を美味しいな~と食べ、 もっと上手く作れるようになりたいな~と料理をしていたら、 今では、自分の身体や感覚がだんだんと分かるようになり、 自分の身体を信頼できるようになりました。 ~~~~~~~~ つぶつぶ料理の魅力は、 雑穀をご飯にまぜるだけでなく、 おかず、パスタのソースや、スイーツまで作れること、 心から食事を楽しめることです。 一粒万倍の個性豊かな雑穀たちと、 ていねいに作られた日本の伝統調味料で、 素材を生かせる食術から、 個性豊かな一人一人の私達らしさも 引き出してくれることを実感しています。 家庭でおいしく簡単に手料理ができる つぶつぶ料理を味わってみませんか? どうぞよろしくお願いいたします。

土山 直美

石川県
雑穀はじめてさんにも、お料理の経験が少ない方も、ベテランさんにも喜んで頂ける簡単なのにおいしい料理術です。 こんなに簡単なのにおいしい調理方法を知らないのはもったいない!! つぶつぶ創始者つぶつぶグランマゆみこさんのユニークな料理のアイデア、大胆な料理法、どれも雑穀と野菜の うまみを最大限に生かしたメニューの数々です。 簡単、美味しく雑穀と野菜の料理がご自宅で出来るようになります。 いつの間にか子どもたちが野菜好きになっていた、うれしい誤算も♪ つぶつぶ雑穀料理の入門の場です、みなさまのお越しをお待ちしております!!

富田 喜子

静岡県
夫、息子、娘の4人家族。 現在 夫と2人暮らし。 看護師の免許を持っています。 身体にいい!という事はなんでもしていた健康オタクだった私。 ネットサーフィンで情報にも振り回されていました。 「未来食つぶつぶ」と出会って情報に振り回されることもなくなりました。 今では食べたいものを好きなだけ食べて、ピンときたところに行き したい事をして 自己治癒力を信じて元気に楽しく前向きにそして美しく軽やかに~!毎日美味しくつぶつぶ料理を楽しんでいます。 食べながら日々身体の中からデドックスが出来るつぶつぶ料理のパワーはすごいです。 私が経験したデドックスの事もお伝えしますよ。 リクエストでレッスンを開催しています。 楽ちんつぶつぶ料理を学んで 自分のやりたいことを思いっきり楽しみたい方は是非お越しくださいね♡ 迷っている時間が もったいないですよ~ リクエストクラス可能日等、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。 サイトのお気に入り登録ボタンを押してくださると私からの教室情報が届きます。 tel: 090-7045-1790 mail: tomida37.yoshiko@gmail.com http://ameblo.jp/tubutubu-ys/ FB:トミダヨシコ富田喜子で検索してみて下さいね。 ご連絡お待ちしています

豊田 夕貴子

山梨県
ひとつでいい~氣に入ったら創り続けていく それが自信と繋がり、自分軸を太くしていくであろう パピヨン犬三人と夫の五人(笑)暮し 元来から自然派のわたしが、癌との出愛いで厳格な食事療法とオーガニック生活を余儀なくされた約8年 食だけでも自由になりたいと出会ったのがつぶつぶ いのちの本質=自由〜好きなだけ美味しくの つぶつぶ雑穀料理に出愛い四年 毎日つぶつぶ食を通して 笑いあり泣きありと人生の彩りをつけながら、確実に明るい未来に歩んでいる今というこの瞬間 小さな体の声、心の声に素直に行動してみましょう きっとその瞬間から大きな変化と感動が訪れることでしょう

なかじま あいこ

東京都
3人の子どもを育てながら、 平日は仕事をしながら、 楽しくつぶつぶ生活を楽しんでいます♪ 簡単に作れるつぶつぶ料理は 共働きの家族にもぴったり。 私自身もフルタイムママなので ちゃちゃっとできちゃう晩ご飯メニューや朝のうちに さっとできる子ども達への簡単おやつが得意です。 まめやのレッスンでは 美味しくて簡単! なのに心もカラダも元気! いつもの毎日がワクワクな毎日になっちゃう つぶつぶ料理を、 気楽に日々の食卓に取り入れられるように、 材料の選び方や道具の使い方など 細かいコツもお伝えします♪ 我が家は木のぬくもりたっぷり! 穏やかでゆったりとした雰囲気の中、 のんびりおしゃべりしながらの料理教室で、 平日は忙しく働く方もゆったりと過ごせます♪ おもちゃや本もたくさんあります。 お子さん連れでも気楽にいらしてくださいね。 天に向かってすくすく育っている 我が家のシンボル「まめのき」 と一緒にお待ちしています。

中西 絢子

山形県
福島県出身。夫、10歳、8歳、4歳の娘3人の5人家族です。東日本大震災後、放射能や食の不安から「つぶつぶ」に出会いました。今では食に対する不安はすっかりなくなり、おいしい!と食べていたら出産前の20代の体重に。三女は離乳食なしで楽ちん子育て。見ているだけなのに料理上手になってしまう料理教室に感動し、料理コーチを目指すようになりました。つぶつぶを始めたら、うれしい変化がたくさんありました。これからの変化も楽しみです!一緒に体験してみませんか?お子さま連れでも参加できます。お気軽にお越しください。

ながわ みほ

東京都
私の教室ページをご覧いただきありがとうございます。 夫とふたり暮らし、平日は「社会保険労務士」、週末は「つぶつぶ料理コーチ」をしています。 「生きていくために大切なことは『手に職』」と信じて、 社会保険労務士 産業カウンセラー キャリアコンサルタント などの資格を取得して仕事中心の生活をしてきました。 カウンセリングの経験から感じることは、 「言葉だけでは変わりきれないことがあり、 体が変わることで心の在り方も自然に変わり、 いろいろなものが素直に入ってきて、変容が加速する。」 ということです。 「生きていくために大切なことは、健やかな体・心・思考」 その土台となる『食生活』を大切にして生活をしています。

名張 真理子

北海道
初めまして。 札幌市東区で活動しています、名張真理子と申します。 私自身、つぶつぶに出会うまでは鼻炎、アトピー、頭痛で薬漬けの日々でした。 つぶつぶ料理を美味しいと食べていたら、病院に全く行かなくなりました。 心も前向きになりました。 家族も一緒につぶつぶ料理を作るようになり、楽しい毎日を送っています。 簡単、美味しいつぶつぶ料理、一緒に始めましょう!

生天目 和香

埼玉県
中学生と小学生の3人の子どもと、最愛の夫と5人暮らし。 江戸幕府を支えた米どころ、埼玉県吉川市で穀物の美味しさをお伝えします。 ごく一般的な食事からつぶつぶ食に3年くらいかけて、ゆっくり転換してきました。そんな私の経験も皆さんにシェアしていきたいと思っています。食の転換に挑戦してみたい方、お待ちしています。 これまでは、子どもに関わる仕事をしていました。お子様連れで安心していらしてくださいね。 庭では、主人の育てている雑穀もみられます。

西野 理子

和歌山県
こんにちは。 和歌山県紀の川市のつぶつぶ料理コーチ、西野理子です。 昭和48年(1973)3月生まれ 1年間の中学校の非常勤講師を経て、 23歳で航空管制官となる 宮崎空港・大阪空港・高知空港・関西空港に勤務 42歳(2015年) つぶつぶ創始者大谷ゆみこ氏の著書 「雑穀で世界に光を」でつぶつぶに出会う 本を読み衝撃、感動、感涙、安堵・・・ 「これだ!」と直感 それ以前のわたしは、 巷の食情報や健康情報の洪水に溺れ、 一方で、 真実の情報がない情報砂漠に佇み、 途方に暮れていた。 また、 本当はお料理上手な女性に憧れながらも、 コンビニはわたしの冷蔵庫と自分に言い聞かせ、 諦めるしかなかった過去も持つ、 元料理苦手女子。 そんな料理苦手女子がつぶつぶに出会い、 料理ってこんなに簡単だったの! 料理ってこんなに楽しかったの! なにより、おいしい! と、 少しずつ、 そしてどんどん料理をするようになる。 食への迷いや不安がなくなり、 食卓も整えられるようになってきた。 お家のごはんが一番おいしい! と言えるようにまでなった。 そんな、心も体も喜ぶおいしい手料理を、 自分のこの手で作り出せるようになったことで、 生きる自信が湧いてきた。 そして、女性としての自信も。 健康が目的ではなく当たり前に。 そして、ただただ 「おいしい、おいしい」と 作っては食べ、作っては食べをしていたら、 勝手に体が、心が整い始め、 眠っていた細胞が、感覚が目覚め始めた。 「つぶつぶ」は わたしがずっと求めていた本質、ほんものだった。 入り口は「料理」。 だがそれは生き方につながり、 その先には心豊かな幸せな世界が広がっていた。 さらには、 「つぶつぶ」は 女性性を開いてくれるもの。 人が真に幸せに 目覚めて生きるためのツールだと確信して、 「つぶつぶ」をお伝えしている。 そして、 自分を見つめるうちに、 もう自分をごまかさない! あきらめない! 自分がほんとうにやりたい暮らしをする! と生活の大転換を決意。 2017年末に21年間務めた航空管制官を辞職 2018年3月和歌山県紀の川市に移住 現在は畑を耕す暮らしをしながら、 人が真に幸せに 目覚めて生きるためのツールだと確信して、 「つぶつぶ」をお伝えしている。 畑では野菜の他、雑穀と和棉も栽培。 無肥料栽培を実践。 種をつなぎたいと、 種取りもおこなっている。 大好評! 「西野理子の自分とつながるメルマガ」のご登録はこちら https://resast.jp/subscribe/86630 ブログ 軽やかにしなやかに輝いて目覚めて生きていきたい 本質を求める人のためのツール つぶつぶとスピメイクと農と ~大地とつながり、天とつながり、自分とつながる~ http://rc-farm.net

西村 香欧里

滋賀県
みなさん、初めまして。  私がつぶつぶと出会ったのは、37歳の時に初めて出産して、子どもが離乳食の時期になったときです。子どもの健康を考えたときに、もう一度菜食にしたいな、と思ったんです。実は私は30歳の時にアトピーが発症して、それを治すために数年、玄米菜食をしていました。おかげでほとんど治ったのですが、ストレスがたまるとどうしても甘いものを食べてしまって、そのたびに罪悪感に苦しんでいました。それがつぶつぶのおかげで、自然と甘いものへの欲求が減り、たまに食べても罪悪感を感じることがなくなりました。(つぶつぶの食生活を土台にしているので、たまに違うものを食べても私の体は大丈夫!という自信ができたからです。)他にも生き方のレシピも学ぶことができて、今が今までの人生で一番楽しいです。みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。一緒に楽しみましょ~。

任 銀河

宮城県
わたしがつぶつぶを始めたきっかけは、 作り方がとにかくシンプルで簡単! これなら私でも出来そう!!というワクワクする気持ちからでした。 学生時代、体調不良をきっかけに「病は食から」という本に出会い、 自分の体を食で整えて未病を防げたら最高じゃん!と 自然食を勢いよく学び、 これまで数々の料理教室に参加したものの、 習ったことに満足してしまい、家で実践することもなく、 そのうち時が過ぎて忘れる。。。 せっかく習ったのに結局作れない(T_T) むしろ作りたいとも思っていない、頑張れていない自分自身に 自分は何をやっても中途半端だなとどんどん自信を無くしていきました。 そんなときつぶつぶに出会い、 自然に、しかも楽しんで実践出来ている自分に驚くと共に、 どんどん自分が好きになっていきました。 あー!私は今まで楽しくないから実践できなかったのか! と腑に落ち、楽になった感覚を覚えています。 頭で理解した正しさよりも楽しさを追い求めたい♡ つぶつぶは一生を通して続けていきたいと思った私の人生の遊び道具です。 これからの暮らしにどんなワクワクをくれるのか、今から楽しみです。 みなさんも一緒に未来食つぶつぶ始めませんか?

服部 あゆみ

宮城県
夫、小1の娘、2歳の息子の4人暮らし。料理が苦手だった私、いつも冷凍食品やレトルト商品、○○の素など使ってばかりで夫には「手抜き料理」と言われていました。 そんな私がつぶつぶに出会ってから料理のかんたんで楽しいを知りました。 それから、料理教室に通い、家でも実践していきました。今では、手抜きとは言われません。「今日は、何」と聞かれるようになりました。子どもにも「ママ、料理が上手になった~」と言われ私は喜びかとまりませんでした。日々、作るのにワクワクがとまりません~♡ 最近では、娘と料理をも一緒に楽しんでいます。 家族みんなの笑顔あふれる食卓にしませんか♡

巾 昌子

長野県
東京生まれ、東京育ち。大学卒業後28年間の総合商社勤務を経て、2018年12月に東京・西荻窪から長野・木曽に移り、あたらしい暮らしをスタートしました。 つぶつぶ料理との出会いをきっかけに、健康への不安、恐れ、がんばりを手放し、ただおいしい、幸せを起点とした自分の体への信頼を取り戻す料理、食べ方、生き方を知ることができました。料理をすることで自分軸が整い、創造的な毎日になる、そんなパワフルなつぶつぶ料理をご縁のある方にお伝えしたいと活動しています。
12345
類似教室にご注意ください!

つぶつぶ公認教室は、つぶつぶ公式サイトの認定講師リストに掲載されている教室です。
昨今、類似教室の情報が寄せられております。レッスン受講の際には、認定講師の教室かご確認をお願い致します。